読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンエス 北千住

今日も前回のお気に入りの北千住にやってきました。
いつものようにエステをネット検索し、「メンエス北千住」というキーワードでヒットしたのが、
“お疲れの貴方はすぐお電話を”
というキャッチがTOPにあったので、これは行かねばなるまい!

小さなビルで看板をだして真面目に営業しております。
電話で予約すると、受付の方がセラピストさんを絶賛していましたので、
期待して扉を開きます。
「こんにちわぁ~?」
めっちゃ可愛いではないかーい。
こんな娘がメンズエステ業界にもいるんですな。
受付嬢のトークも嘘ではありませんでした。
今日も期待できます。
シャワーを浴び、紙パンツをはきます

先ずはうつ伏せからマッサージ開始です。
足裏に嬢のオマタの温もりが感じられます。

背中から足へ・・・。セラピストさんにも色々と施術のタイプがありますが、
彼女の場合はどうやら足に重きをおくようで、個人的にはそのへん相性よかったです。
徐々にカラダがほぐされポッポしてきます。

そしてふともも、ふくらはぎを入念にしたあと、足の先を彼女のヒザ上に乗せ、足裏をツボ押し。
痛すぎないギリギリのラインで力を抜く感じがまた効きます。右左終えて、リンパマッサージ。
リンパを刺激し、日頃の老廃物を流していく感じがたまらない。

30分位たっただろうか?ついウトウトし始めると「上半身をマッサージしますね」
と言って腰あたりに馬乗りになり、首筋から肩、背中と揉み込まれる。
力強さは感じないのに、押している箇所がツボなのだろうか、いやー効きます!

「次に仰向けになってください」と言われて、正座する彼女のフトモモの上に片足を委ねる。
まるで足を全身で包み込まれるように…。柔らかく温かく、これをシアワセと言わずに何という!
オイルを使って指の間を丁寧に撫でまわしたり、足の先からかかとまでしなやかかつ丁寧に。

「またお待ちしております。マッサージ後なのでたくさんお水を飲んで下さいね」
というお別れの挨拶がじつに可愛らしい!惚れちゃいますよー。

前回に引き続き、北千住には納得のお店が多数見つかりました。

今まで「メンエス東京」だけではあまり検索に出てこなかったお店が
行く地域の文字を入れるとその地域限定でいろいろなお店が出てくるのがわかりました。
色々な検索方法があるのですね

次は大宮に行く予定ですのでメンエス大宮で検索したいと思います。
またメンエス大阪やメンエス東京だけではなく地域限定で調べて見ます